❚ 成田コスモポリタンロータリークラブ入会案内

会員選挙

新規会員候補を推薦する場合、下記の推薦用紙をダウンロードして会員2名が必要事項を記入の上、幹事または事務局へ提出して下さい。

ダウンロード
会員推薦用紙A.pdf
PDFファイル 61.6 KB

会員選挙の方法は、「成田コスモポリタンロータリークラブ細則」第13条に規定されています。

第13条 会員選挙の方法
第1節
本クラブの正会員によって推薦された会員候補者の氏名は、書面をもって、本クラブ幹事を通じ、理事会に提出されるものとする。移籍する会員または他クラブに属していた元クラブ会員は、元クラブによって正会員に推薦されてもよい。この場合には元クラブからの推薦状が必要である。この推薦は、本条に別な定めのある場合を除き、漏らしてはならない。

第2節
理事会は、その被推薦者が標準ロータリー・クラブ定款の職業分類と会員資格の条件をすべて満たしていることを確認するものとする。

第3節
理事会は、推薦状の提出後30日以内にその承認または不承認を決定し、これをクラブ幹事を通じて、推薦者に通告しなければならない。

第4節
理事会の決定が肯定的であった場合は、被推薦者に対し、ロータリーの目的および会員の特典と責務について、会長・理事会・クラブ研修委員会またはこれに準ずるものは、説明しなければならない。この説明の後、被推薦者に対し、会員申込用紙に署名を求め、また、本人の氏名および本人に予定されている職業分類をクラブに発表することについて承諾を求めなければならない。

第5節
被推薦者についての発表後7日以内に、理事会がクラブ会員(名誉会員を除く)の誰からも、推薦に対し、理由を付記した書面による異議の申し立てを受理しなかった場合は、その人は、会員に選ばれたものとみなされる。理事会に対し異議の申し立てがあった場合は、理事会は、次の理事会会合において、この件について票決を行うものとする。異議の申し立てがあったにもかかわらず、入会が承認された場合は、被推薦者は、クラブ会員に選ばれたものとみなされる。

第6節 
このような選挙後に、クラブ会長は、当該会員の入会式を行い、当該会員に対して会員証を発行し、ロータリー情報資料を提供するものとする。その他、会長もしくは幹事が新入会員に関する情報をRIに報告し、同新会員をいずれかの委員会に配属する。推薦者は、当該新会員がクラブに溶け込めるよう援助する義務を負う。

 

第7節

クラブは、定款に従い、理事会により推薦された名誉会員を選ぶことができる。


その他ご不明点は、当会員あるいは成田コスモポリタンロータリークラブ事務局までお問い合わせ願います。


❚ 成田コスモポリタンロータリークラブ事務局

286-0106 千葉県成田市取香500 ホテル日航成田内
TEL/FAX
0476-24-5044

e-mail:nc-rc@tulip.ocn.ne.jp